2014年、学生団体へのススメのインターンで得たいスキル。大沢。

新年あけましておめでとうございます。

最近自分が貧血であることに気づきました、オオサワです。

2013年は色々なことをしました。
昨年に書いた記事に書いてあるのですが、以下のことが中心です。
・STUDY FOR TWO
・学生団体へのススメ
・インターン

ライティングのスキルを学んだり、インターンで働いてみたり、
学生団体の広報をしたり、ブログメディアの運営に挑戦したり。

結果として、挑戦はしたけど成果を出せたとはいいにくい、
実力はついたけど、自分の弱さもかなり見えるような1年でした。

そこで今年は、そんな1年を振り返りつつも、
2014年に学生団体へのススメを通して得たいスキルを宣言することから始めます。

ススメを通して得たいスキルは主に3つです。

・自己管理能力
・制作スキル
・自立能力

簡単に言うと、
「誰が見ても優秀で真面目なプログラマーになる」ということです。

去年気づいた、自分に無いスキルと、あったら楽しいと思うスキルを得ることで、
より充実した年にできるのではないかと思ったわけです。

自己管理能力をつけること

昨年の記事の中で期限管理、タスク管理能力に関する記事を多く書きました。
なかでもキャパオーバーの記事は好評を頂いたようで、ありがとうございました。
(学生団体の代表にある器が、僕にはまだないと悟った瞬間。キャパオーバーの処方箋)

そんなにタスク管理系の記事を書いているのにはワケがあります。

タスク管理が苦手なんです。

原因はいくつかあるんですが、主に2つです。

・タスク管理が下手で、期限の把握をしていない
・集中力、体力がない

ただの意識高い系(笑)ですね。

期限が近くならないと仕事に手を付けられない、
夏休み最終日の小学生のようなことを常にしているんです。

今年はそんな小学生思考は捨てて、前倒しの働き方を徹底したいと思っています。
急激に変化することができたら、去年のうちに治っていると思うので、
徐々に変化していきたいと思います。

サイト、アプリを作れるようになること

今年から、
ライターとしてだけではなく、プログラマーとしての勉強も始めようと思います。

自分で仕事をしていけるようにするためにも、自分のやりたいことの幅を広げるためにも、
制作のスキルはほしいなと思っていました。

そこで、今年はプログラミングの勉強をしていき、
学生団体へのススメに、去年とは違った形で参加をしていきたいと思います。

3年から始めるプログラミングって、少し遅めですが、
楽しそうでもあるので、暖かく見守って頂けたらと思います。

宣言したからにはやるしかないかな、と思っています。

自立して、お金をもらうこと

自立してお金をもらうこと、
というとシンプルにスキルさえ身につけたらいいように聞こえますが、
必要な能力は制作スキルやマネジメント能力だけではありません。

自立してお金をもらう、つまり下働きではなく、自分からお金を稼ぐことができるようになるためには、
自己管理能力、制作スキル、営業能力などが求められます。

スキルもそうですが、マメさや管理能力がないと独立はできないですね。

自立してお金をもらえるように働けるように、
上記の2点、自己管理能力と制作スキルの双方を手に入れたいと思っています。

これらの3つの能力は、今の僕にとってはいけちゃんの元で、
学生団体へのススメで学習することが一番の近道なのではないかと思っています。

その他にも得たい能力があったら、ススメの他で得てもいいけれど、
今の自分にはここで得られるものは大きいですね。

ライティングの方も続けていきます。
おもしろい記事を書いて、喜んでもらえるのもなかなか嬉しいですね。
今年も一年、よろしくお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

OSAWA

ウェブ好き。マーケティング好きのオオサワと申します。現在いけちゃんの元で修行中。他にはSTUDY FOR TWOでもブログ書いたり、ECシステムの会社でインターンなどやっております。大学2年の視点で、就活について書いていきます。