広告業界への就職活動を一歩有利に進める。マスメディアンと電通が共同で大学生向けキャリア支援講座を開発

就活の対策等のセミナーは多く開催されていますが、
本当に大学生の実力の足しになるものというのはどれだけ開催されているでしょうか。

以下の電通とマスメディアンのセミナーは、小手先の就活スキルではない、
就職活動についての本質的な課題解決を提供する点に重きをおいて、開講されます。

電通と広告・Web・マスコミ専門の転職支援事業を行うマスメディアンは、大学のキャリアセンターや就職課に対して、学生の就職活動を支援する講座の提供を開始した。

講座の内容は、広告プランニングのメソッドを就職活動に転用したもの。就職活動におけるコミュニケーションの流れを、「価値分析」「ターゲット分析」「コンセプト開発」といった広告プランニングのプロセスになぞらえて解説・実践していく。

電通、広告のやりかたで就職活動を支援―大学向けキャリア支援講座をマスメディアンと共同で開発

なかなかおもしろそうですね。
この講座の特徴は

・学生の価値発見
・価値を伝えるために必要な表現方法

など、学生の就職活動における本質的な課題解決を提供する。

電通といえばクリエイティブを組み立てる
そのために様々な研修で、徹底的に視点や見せ方を学ぶことで有名ですね。

今年は東洋大学での開講のみが決まってるようですが、マスメディアンのHPには、
電通と共催の他のセミナーの情報なども掲載されているので、
興味のある学生はそのような機会も利用してみてくださいね。

マスメディアンとは?

マスメディアンは宣伝会議、販促会議、ブレーン、広報会議などマーケティング関連の専門誌を発行する宣伝会議のグループ会社です。専門性の高い職種の分野で圧倒的なノウハウを持っています。

マスメディアンHPより)

興味のある学生の皆様、就活の前に憧れの電通の視点を体験してみてはいかがですか?

ABOUTこの記事をかいた人

OSAWA

ウェブ好き。マーケティング好きのオオサワと申します。現在いけちゃんの元で修行中。他にはSTUDY FOR TWOでもブログ書いたり、ECシステムの会社でインターンなどやっております。大学2年の視点で、就活について書いていきます。