学生団体がイベント告知・開催に使えるメディア&サービス5選!

学生団体でイベントを開催するときに、
イベントページを作ることは多くあると思うのですが、
皆さんはどうやってイベントページを作っていますか?

最近だとFacebookでイベントをつくることが多いですが、
参加者への連絡がとりにくく管理が大変ですよね。
また、Facebookをやっていない学生にはリーチできませんし、
スマホからのアクセスもしやすいとは言えません。

そこで、イベント開催系のサービスをまとめてみました。

Facebookイベントだけでなく両立させて使ってみてはどうでしょう?
イベント告知にも使えるので、ぜひ試してみてくださいね!

PeaTix

peatix

1つめは、誰でもイベント作成・チケット販売ツール「PeaTiX」です。

特徴としては、

・無料イベントでは無料で使える(有料イベントは販売額の6.0%)
・iPhone/AndroidでQRコードをチケット代わりに使える
・Facebookイベントと連動することも可能
・デザインが豊富でおしゃれ
・参加者リストのダウンロードが可能
・HPやブログのウィジェットで告知ができる

です。
クラブイベントや大規模セミナーなどの大人数で参加者管理が大変なイベントでは、
QRコードだとチケット管理が楽ですし相性が良さそうですね!

everevo

everevo

2つめは、セミナー・イベントの集客管理ツール「everevo」です。

基本的な仕様はPeaTixに近いですが、その他の特徴としては、

・イベント告知ページの高度なカスタマイズ機能
・USTREAM・ニコニコ動画・YouTube貼り付け機能
・TwitterフォロワーなどSNSでのイベント招待通知
・自動リマインダーメール機能
・イベントのフォロー/SNS機能

などがあります。
PeaTixよりもカスタマイズがしやすく、SNSとの連動性は高いようです。
リマインド機能の充実度や、気になるイベントをフォローする機能など、
ただ闇雲に人数をたくさん集めるのではなく、参加希望者を減らさずに、
興味ある人を確実に集めるとしたらeverevoのほうが向いているかもしれませんね。

ATND

atnd

3つめは、イベント集客/告知ならイベントアテンド「ATND」です。

上の2つに比べると、
「イベントのポータルサイトとしての機能がある」ことが魅力的ですね!

一時期はIT/開発系のイベント/セミナーが多く掲載されていて、
集客力もとても強かったので、ATNDと相性がいいイベントだと集客も大分見込めそうです。

基本的な機能はPeaTixやeverevoに近いのですが、
有料イベントのときの手数料は若干高く設定されています。

Googleフォーム

簡易的なイベント申込ページであれば、Googleフォームがとても便利です。
無料で簡単に使えますし、必要最低限な機能は全てあります。

設定さえすれば申込に対して自動返信もできるので、ぜひ試してみてください。

『イベント集客に便利!Googleで作れる自動返信付き申込フォーム』



また、「イベント告知がしたいとき」には、
こういったメディアもあるので使ってみてはどうでしょう?

ガクメル

学生団体のイベント情報を主に発信している「ガクメル」です。

サイト掲載だけでなく、メルマガでのイベント情報発信も定期的に行なっているようなので、
イベント告知のときには利用してみるといいかもしれませんね!

また、「学生団体へのススメ」でもイベント告知協力を行う予定です!
詳細は決まり次第、ブログにてお知らせしようと思うので、少々お待ちください。

それでは、イベント開催・告知のときにはぜひ使ってみてください!