東大卒業に価値はなし?学歴に左右されない価値を生み出すためにできることとは?

あなたは学歴がどれほどの価値を生むと思いますか?

「東大卒」や「早慶出身」であれば優秀だし、その学歴さえあれば就職できると思っている学生もいるかもしれません。
ただこれからの時代は学歴よりも別の価値が重要になるかもしれませんね。

僕はこれから10年、20年たったら、「東京大学を卒業した」ということは大した価値はなくなると思う。それより、サンデル先生のJusticeの授業を終了した、MITでDNAの授業を取った、早稲田大学の学習障害の指導法の授業を受けた。こういう最高の授業の修了証を30枚持っている方が企業や組織からの評価は高くなるはずだと思う。

「「東大卒業」に価値はなくなる 藤原和博×税所篤快対談「最高の授業」を時空を超えて提供したい」(日経ビジネスON LINE)

上記の記事では、税所さんのe-edcationなどのように、
・映像での学習機会が増えることで大学の枠にとらわれない学びができる
・学歴よりも実際に学んだことが評価される

ことで、学歴の価値が低くなると言われています。

学歴に左右されない価値を生み出すためには?

とはいえ、今の日本では学歴重視されているといっても間違いないでしょう。
その理由としては、学歴で判断するほうが手っ取り早く、信頼性もあるからだと思います。
ただ、学歴だけで判断せずに、学歴に左右されない価値を見る企業も数多くあります。

それでは、学歴に左右されない価値とはなんでしょうか?

一言で言ってしまうと「個人のブランド」だと思います。

他人に負けない個性的なスキルでもいい。
自分だけが持っている強い想いでもいい。
twitterのフォロワーが多いこともブランドになりえます。

自分だけの武器を身につけることが個人ブランドを確立し、
学歴に左右されない価値を生み出すことができるようになると思います。

そういった価値を生み出すために今からできることは数多くあります。

・長期インターンで社会経験を積む
・学生団体などで自分がやりたいことに挑戦する
・夏休みなど長期休暇で海外に行ってみる
・起業など自分でビジネスを起こす
・大学の授業に今まで以上に真剣に取り組む

など行動することで、たくさんの経験を積むことができます。
その経験があなた自身のブランドとなり、学歴以上の価値になるはずです。

学歴じゃなくて、自分自身のブランドで認められるように頑張ってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

OSAWA

ウェブ好き。マーケティング好きのオオサワと申します。現在いけちゃんの元で修行中。他にはSTUDY FOR TWOでもブログ書いたり、ECシステムの会社でインターンなどやっております。大学2年の視点で、就活について書いていきます。