インターンは長く続けるべき?1年以上の長期インターンで得られたモノとは?

長期インターン

学生団体へのススメでインターンを始めてから半年が経ちました。
自分は以前にも別の会社で半年間インターンをしていたので、かれこれ約1年間のインターンの経験があります。

最近は学生団体の活動をする学生や、就職活動に不安を抱える学生など、長期インターンに挑戦する学生も少しずつ増えてきました。
しかしこれからインターンを始める学生にとって、インターンの経験から得られるものというのはまだまだ不明確でもあると思います。
そこで今回は自分の長期インターンの経験を踏まえて、この1年間で得られたものについて紹介します。

長期インターンの経験から得られたもの

長期インターンを1年間以上続けて得られたものは大きく3つあります。

  • 自分でお金を稼ぐためのスキル
  • 充実感のある生活環境
  • 大学生活では得られない人との繋がり

自分でお金を稼ぐためのスキル

長期インターンを1年間も続けていると、自分ができる仕事の幅も広がってきます。
そのためインターンを始めた当初には取り組めなかったような専門性の高い仕事に関しても今は取り組むことができています。
起業して成功できるまでのスキルとマインドを身につけれたかどうかは分かりませんが、少なくとも現状では一般的なアルバイトよりも割のいい仕事をやらせて頂けるようになりました。

自分の場合、ブログ記事の作成、学生向けイベントの開催、営業代行などの仕事を企業から頂くことで、月10万円程お金を稼ぐことができています。
このように自分の持っているスキルを活かした仕事で月10万円を稼げているという点では、学生では中々できない貴重な経験を積めているのかなと思います。

ただ長期インターンをしたからといって特別難しいことができるようになったわけではありません。
仕事を繰り返し行い、段々と自分に対する評価や信頼が上がる過程で、それまでよりも難易度の高い新たな仕事が入ってくるようになります。
仕事というのは相手との信頼関係が非常に重要な要素になりますので、そこで一つ一つのことに対して丁寧に取り組む姿勢は忘れないことが大切です。

充実感のある生活環境

自分は現在成果報酬型でインターンを行っているので、時間や場所に縛りが少なくなりました。
しかし、実際には打ち合わせや業務が重なることで、学校の宿題が軽く思える程、忙しく充実した生活を送っています。
インターンを始める前の生活に比べて、今の生活は非常に濃いものになっていますし、無駄な時間というのがほとんど無くなりました。
このような生活に一度慣れると、時間に対する意識が非常に強くなりますので、インターンだけではなく学校の勉強やサークル活動に対しても、その時間を以前に増して大切にするようにもなりました。

大学生というのは自由な時間が長く、どうしても時間に対する意識がルーズになりがちです。
しかしインターンを始めると自然とメリハリのある生活を送るようになるので、そういった意味でも非常に充実感のある生活環境を自分は得ることができたと思います。

大学生活では得られない人との繋がり

人との繋がりという面では、インターン前に比べて社会人の方との関わりが非常に多くなりました。
インターンを通して多くの学生とも会ってきましたが、やはり視点の広さや経験の深さという面では社会人の方が大きく勝っています。

社会人のアドバイスというのは経験が伴って非常に説得力がありますし、新たな可能性や選択肢を得られる貴重な機会にもなります。
そういった意味でも社会人との関わりは、自分の世界や視点を大きく広げてくれて、自分の将来を考える上で非常にプラスな経験となりました。
もし今の時点で将来何をやりたいのか分からないのであれば、まずインターンに挑戦して、その中で自分のやりたいことを探してみるのもいいと思います。

長期インターンは長く続けるべき?

自分は結果として学生インターンとして1年間近く仕事の経験を積みました。
その中で感じたのは、「社会での働き方」であったり、「就職活動で使う実績」としては半年間のインターンで経験と知識は十分得られるということです。

インターンを長く続けたとして、その時間に比例して成長と経験を得られるわけではありません。
1年間も長期インターンを続けていると、仕事の中にはマンネリ化してアルバイトと変わらない感覚の仕事も増えてきます。
そこで明確な目標と目的を持つことができないのであれば、長期インターンをむやみに続けるべきではないと思います。

自分は最初のインターンで身につけられなかったスキルを身につけるために学生団体へのススメでインターンを始めました。
実際この半年ではそこでWEBマーケティングやイベント開催に関する知識、スキルが身に付き、それは今の仕事の随所で役に立っています。

インターンにはインターンでしか得られない経験もたくさんありますし、それはその後の学生生活で大きな糧になります。
だからこそインターンを長く続ける上では自分の中で何か一つゴールを決めて、それに向けて全力で取り組み、その結果にこだわりを持ってインターンに取り組むようにしましょう。

インターンをこれから始めてみたい学生へ

学生団体へのススメでは情報発信を行うだけでなく、自発的に行動したい学生に向けてインターンの紹介なども行っています。
また、定期的に長期インターン説明会を開催しています。

説明会に参加したからといって必ずしもインターンをやらなければいけないというわけではありませんので、もっとインターンについて深く知るきかっけとして、興味ある学生の方はぜひ参加してみて下さい!

bbg0418-2

春から挑戦する長期実践型インターン説明会

日時:4月18日(金)19時〜21時
会場:NXB青山 7F(株式会社ビジネスバンクグループオフィス)
参加費:無料
詳細は以下のURLから確認をお願いします。
>>http://gakusei-susume.com/bbg201404/