リーダーは孤独。寂しくなったときにすることは?

lonely

学生団体の代表とか、組織のリーダーって孤独ですよね。

みんなのために頑張っているけど、その頑張りを認めてもらえなかったり、
より良い方向へ行くために決断しても、批判されたり文句言われたり。

あっちが立てば、こっちが立たず。

もちろん嬉しいことだってたくさんあるけれども、
チームとかグループに属する立場じゃないことも多いですし、
みんながMTG後にご飯食べに行くときに誘われなったときには、、、

大変で辛いこともたくさんあるのに理解してくれる人が少ない。
リーダーって孤独なことが多いんです。

もし寂しくなったときには、ぜひ試してみてください。
孤独や不安を乗り越えてこそ、本当のリーダーです。
あなたにあった方法が1つでもあれば幸いです。

孤独を誇りに変える

メンバーが自立してリーダーに頼らないからこその孤独。
それだけの組織になったことを誇りに思いましょう。

孤独と孤立の違いを理解する

立場が違えば、孤独になるのはしょうがないことです。
ただ周りに助けてくれる人がいない「孤立」はしないように。

あえて手伝いまくる

周りも相手を気遣う余裕がないかもしれません。
まずは自分から相手を気遣う姿勢になるといいかも。

違う団体の代表と話してみる

同じ立場の人と話してみると参考になるはず。
前代表や先輩でもいいかもしれないですね。

ブログを書く

直接伝えるのが苦手な人は、ブログで思いを伝えるのもいいかも。
twitterでつぶやくのもあり。ただ周り全員に見れてしまうことは忘れないように。

Arrowを使ってみる

完全匿名のSNS。必ず誰かがあなたの声に返事をくれます。
愚痴や知り合いには言えないこともここでなら言えるはず。
Arrow(アロー) http://www.arrow-arrow.com/

過去の自分と比べてみる

今の自分は成長していますか?
寂しさを感じられるほどに成長しているのかもしれません。

普段話さないメンバーと話す

話しかけにくいだけで話したいと思っている人は多いはず。
自分から声をかけてみるといいですよ。

飲み会を開く

飲みたい人、話したい人を好きなだけ誘って飲みましょう。
飲みの場だったら、普段言えないことも話しやすいはず。

映画館に行く

普段とは違った空間でリフレッシュしましょう。
1人映画は結構おすすめです。

周りに厳しくしない

厳しくしても優しさは返ってきません。
甘やかすのはダメですが、厳しくしないことも大事かもしれません。

孤独を楽しむ

孤独には2つあります。
寂しいというネガティブな孤独と、1人でいたいというポジティブな孤独。
ネガティブな孤独をポジティブに変える意識をしましょう。

参考になったでしょうか?
リーダーに孤独はつきものですが、その孤独が少しでも和らいで、
あなたの成長の糧になりますように。