作業をするときに最適!気分やテンションでプレイリストを選べる音楽ストリーミングサイト3選

音楽_2

大学生になると大学の授業や学生団体など、レポートや企画書など文章を書く機会が増えてきます。
レポートや企画書を作るときにテンションを上げることで、面倒な資料作成も集中力を持続させ早く終わらせることができるかもしれません。

最近では、気分やキーワードによってプレイリストを探すことが出来る音楽ストリーミングサイトが多くあります。
そこで今回はオススメの音楽ストリーミングサイトの3つ紹介します。

オススメの音楽サイト3選

jango

jango

jangoには曲の再生頻度を調整出来るシステムが備わっており、好きな曲なら右側の「いいね」ボタンをタップすると「この曲とこの曲の類似曲がより多く再生されるようになりました」と表示され、自分好みのプレイリストを作ることが可能になります。
逆に左側のボタンを押すとその曲は再生されなくなります。

また、選べるカテゴリがとても豊富です。
大きく29カテゴリーに分かれており、そのカテゴリーのなかにも様々なプレイリストがあって選ぶことが出来ます。

Grooveshark

Grooveshark

Groovesharkは海外ではとても人気になりつつある音楽ストリーミングサイトです。
Groovesharkは自分の好きな音楽を検索して聴くという基本的な機能はもちろん、自分だけの音楽プレイリストを作成できたり、これから流行りそうな最新音楽のチェックしたり、さらにはおすすめの音楽PVも見ることが出来ます。
プレイリストの作り方も簡単でドラッグして作るだけで、誰でも使いやすいのも魅力的です。

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

tsutaya_2

意外と知られてないのですが、個人的にとてもおすすめのサイトが「TSUTAYA MUSIC PLAYLIST」です。
「つかれた時には癒される音楽を。おすすめの女子ヴォーカル特集」や「音楽でエネルギー注入!見て聴いて元気になるテンション上がる邦楽ポップ特集。」など様々プレイリストがあります。
TSUTAYA MUSIC PLAYLISTでは、TSUTAYAの店舗同様、買う/借りるなどを行うこともできます。

邦楽中心に聞きたい人にとっては使いやすいサイトです。

いかがだったでしょうか?

作業するときに音楽やBGMがあると捗るときもありますし、イベントでのBGMにも使用することができます。
ぜひ普段聞く音楽とは別に、チェックしてみてくださいね。