※開催終了※人事が語る企業の「採用戦略」とは?採用の裏側を学ぶ就活セミナー!

※こちらのイベントは開催終了となりました※

tag

みなさんは就活をしていて疑問に思ったことはありませんか?

・どうやって学生の選考を行なっているのだろう
・学歴などのフィルターはあるのだろうか
・本当の採用人数を事前にどうやって調べるんだろう
・採用担当の質問の意図って?

人事が採用の裏側を本音で語り、全てを教えてくれます。

企業が考える「採用戦略」を知ることができる就活セミナー、
「就活!オポチュニティー」を今年も開催します!

310回の開催実績を誇り、就職業界でも屈指のセミナーになっています。
参加者からの満足度は「95%」
本物の情報をお伝えしているからこそ、多くの学生の方から支持されています。

■企業がどうやって採用戦略を考えているのか知りたい
■自分がどうやれば採用されるのか把握しておきたい

そういった就活生にはオススメのセミナーです!

就活!オポチュニティーで学べること

■社会に出るまでに必要な「価値観」
学生から社会人になるというのは、どういうことでしょうか。
社会人になるとは、内定を取るということではありません。

働くとは、お金を稼ぐことではありません。

社会に出るために必要な「価値観」を考えましょう!

■時代を超えて活躍する「強い会社」の見極め方
あなたにとって、入社したい「強い会社」とはどんな会社ですか?
知名度がある会社?売上規模が大きい会社?

「強い会社」の見極め方が分からずに就活をすることは、武器を持たずに戦場に出るようなものです。

会社を見極める力をつけましょう!

セミナー概要

【日時】
1.2013年2月19日(火)13:30~16:30 ※満員となりました。
2.2013年3月6日(火)13:30~16:30

【場所】
神奈川県横浜市中区羽衣町1丁目1番1号
ビーコムグループ本社5F

【ゲスト講師】
・ビーコムグループ人事セクションマネージャー 林 俊哉氏
社会人になるとき、自分のキャリアプランを会社と折衝。
デザイン・印刷に関わる仕事をし、その後、外資系生保に転職。
ソフトウェア開発会社、仏教の寺院での職歴を重ね、
現在のビーコムグループ人事セクションのマネジャーに就任。
働くことの本質を学生と話し合うことを目的として、入社選考のないシステム作りを目標とする。

・ビーコムグループ人事セクション 羽淵 雅文氏
学生時代は、12年間水泳部に所属し、部活づけの日々。
大学卒業後、外資系外食ビジネス会社に入社、マネジャーとして勤務。
その後、自動車の並行輸入を手掛ける会社へ入社。営業職・通関業務職として勤務。
会社の統廃合・撤退により2度の転職を経験し、「安定基盤・堅実経営の強い会社で働きたい!」
「すでに大企業でなく、これから成長する会社を大きくしたい・支えたい!」との想いで、
ビーコムグループに入社。人事セクションとして日々、5年後10年後に会社の中心人物になる
「活躍する人」「信頼できる人」を採用することを目標とする。



就職活動のなかで悩みや不安を抱える就活生も少なくないと思います。

ただ自分1人で悩みを抱えるのではなく、人事のかたや社会人の意見を聞くことで、
その悩みを少しでも解消して、自分の今後の就職活動に繋げてみましょう。

悩みがあって上手くいかないと感じているのであれば、
その悩みを解決してあげることで、その後の就活はとても上手くいくはずです!

今後の就活に関して悩みを抱えている就活生はぜひご参加下さい!

申込みは下記フォームからお願いします。

※記入して頂いた個人情報は採用に関するご連絡以外に利用することはございません。