行動を変えて、意識を変える。優秀な大学3年生になるための習慣づくり

こんな大学3年生になっていたら嫌だ。自分の1年後を想像して思うこと

こんにちは、オオサワです。
今週のテーマは、「こんな大学3年生になっていたら嫌だ。自分の1年後を想像して思うこと」

自分、3ヶ月前から成長してない

この連載では、オオサワが学生団体へのススメのライターとして感じたことを
遠慮せずに書いています。

というわけで、今回の記事も感じたことを書いていこうと思ったわけでして、
期限に余裕を持って行動することの必要性を書いていこうと思ったんですが、手が止まりました。

おれ、2ヶ月前から期限の記事書いてないか?と。

9/19:オオサワの連載「こんな大学2年生にはなりたくないと思ってた。。」
(期限を守れない僕が、なんで期限を守れないのかを書いた記事です。)
10/04:「期限が守れない自分が期限切れを防ぐためにした5つのこと。」
(期限を守れない僕が期限切れを防ぐために何をしているかを書いた記事です。)

そして今日。12/6、期限を守るために何ができるかの記事を書く。

完全にアウトです。

3ヶ月もあれば、人は変われる。

期限が守れないことは大変大きな問題で、以下のような問題を生じさせる可能性があります。

・期限の遅れは、提出物のクオリティを下げる
・自分を管理している人の意識にも影響を与える
・信頼をなくす
・取引関係をなくすかもしれない

「あなたは当てはまってる?優秀な学生に共通する5つの特徴」
でも紹介している、優秀な学生の条件の一つとしても期限を守れる学生であることは重要としています。

そんな問題を、3ヶ月も反省し続けているのに改善できていないんです。

3ヶ月も反省していたら、普通直りますよ。
彼女がいなくて悩んでいる人も、3ヶ月もあれば彼女できてますよ。

そんなながーい時間をかけて、ライターとしては最重要とも言える、期限管理能力を養えていない自分。
偉そうにスキルとはなんたるやを語るよりも、まずは自分の課題と向き合わなくてはいけません。

課題を解決できない原因を考える

なぜ3ヶ月も同じ課題で悩んでいるのか、他の課題とともに考えていきたいと思います。

・期限管理能力が低い
・自己管理ができない
・行動が遅く、生産性が低い
・自分の非を転換して、言い訳をする
・アイデアを実行する力がない

などが自分の課題です。
特に期限管理能力の低さと、行動の遅さは昔から感じています。

これらの課題は、たった2つのことで改善できるんです。
・意識の改善をする
・スマートではなくても、無理やり実行する

そんなんだれでもわかるわとか言われそうですけど、完全に意識の問題です。

おそらく他の大学生でも、自分に課題を感じている人は意識の点に課題を感じていると思うんです。
能力の問題なんてそんなにありませんし、能力なんてわりとすぐ伸ばせます。

問題は、意識の改善をするということには多大な労力と時間、習慣の変化さえ必要だということです。
明日から意識が変わって、仕事ができるようになるくらいなら、だれも苦労はしません。

昨日よりも少しだけの進歩を毎日感じる

前述の通り、意識の改善は難しいんです。
なので、その意識の改善という問題を、行動の改善という問題にすり替えることが大切です。

・昨日よりも一つだけ改善できているという点をつくる
・できることをひとつだけ増やす
・昨日よりも進歩できた点を書き出す

意識の改善は抽象的な上に、目に見えにくいため、解決のハードルも高くなります。

しかし、行動の改善へと考えを変えることで、何を変えたらいいかも具体的に、見えるようになります。
行動を毎日繰り返すことで、知らない間に意識も変わり、意識が変われば行動も変わります。

少しずつの行動の変化で大学3年生になったときには
「仕事ができる」学生として認識されるようになるのかなと思っています。

僕は3ヶ月間、期限切れを何度も起こし、いけちゃんを始めいろんな人に迷惑をかけています。

解決のためには自分期限リストを作成して、
自分の中での期限を、人へ提出する期限よりも前に設定して管理します。
その期限を確実に守ることで、期限切れの仕事は100%なくなります。

他の行動も日々の行動に落としこむことでどんどん解決できていると思います。
もし解決できていなかったら、僕は「仕事のできない大学3年生」になっていると思います。

昨日よりも少しでも行動の改善をして、来年も少しでも行動の改善をできているように、
日々の行動を改善していきたいと思うわけです。

ABOUTこの記事をかいた人

OSAWA

ウェブ好き。マーケティング好きのオオサワと申します。現在いけちゃんの元で修行中。他にはSTUDY FOR TWOでもブログ書いたり、ECシステムの会社でインターンなどやっております。大学2年の視点で、就活について書いていきます。