奨学金返済に潜む恐怖を知っていますか?給付型奨学金を利用しよう!

大学進学のために日本学生支援機構を利用しているという方は多いと思います。

貸与制奨学金利用者の借入総額は、「100~200万円」が22.9%ともっとも多かったものの、「300万円以上」が過半数に達した。このうち、「700万円以上」が12.3%を占め、「1,000万円以上」という大学院生も3.0%いた。
奨学金返済に対する不安では、利用者の74.7%が「ある」と回答。貸与総額が増えるにつれて、「かなりある」と答える人の割合が高くなり、「300万円以上」では「不安がある」が9割以上に達した。
*出典:奨学金、利用する大学院生の8割近くが「返済に不安」『RESEMOM』

このように多額の奨学金を借り入れている大学生が多く存在し、また大多数の利用者が将来の返済に不安を抱いていることが分かります。

この奨学金制度ですが、返済が大変ということが一部で問題になっていますが、みなさんは実際にどう思いますか?

奨学金というより借金?

奨学金の返済は大学卒業後から始まります。
厳密ににいうと返済は大学を卒業した年の10月27日からとなります。
例えば平成27年3月に卒業した人の場合は平成27年10月27日です。
そのため、卒業の半年後から返済が終わるまで毎月数万円を支払い続けることになります。

毎月2万円〜3万円を返済している場合が多いようですが、給与からは税金や保険料が差し引かれてしまうためその中からさらに奨学金の返済にあてるのが困難という人が多く存在します。
このことから奨学金を「教育ローン」という名の借金と考えている人が多いようです。

以下は資格ちゃんねるからの引用です。

月収23万で生活費計算してみたったwww
手取り20として
奨学金返済4万
光熱費2万
食費3万
ケータイ1万
家賃7万
貯金1万

残金2万www
がくせいのままバイトしたがマシやんwww
*出典:奨学金返済700万wwwヤバすぎわろたwww『資格ちゃんねる』

新卒だと手取り20万円に届かない場合の方が多いため、これより苦しい状態になってしまうのではないでしょうか。
就職と同時に一人暮らしをしたり、結婚を諦めているという人が年々増えてきて社会問題になっていますね。

知っていますか?返さなくていい奨学金

これまでの内容はあくまで『貸与型奨学金』で、返済が義務の奨学金です。
しかし返す必要のない『給付型奨学金』はご存知でしょうか?

もちろん数百万円を返済不要で給付するというものはありませんが、数十万円など大きな額のものも数多くあります。

スクリーンショット 2015-02-18 19.45.35
返さなくていい給付型奨学金をくれる団体

若者を支援する活動を行っているNPO法人D×Pの共同代表・今井紀明さんのつぶやきが多く拡散されていましたが、このサイトには、約70もの給付型奨学金が記載されています。

もちろん給付のため条件が課せられていたり、厳しい審査という関門がありますが、返済不要というのは大きいのではないでしょうか。

他にも大学ごとに返済不要の奨学金が充実していることが多いので、将来に不安のある場合はぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

柳田哲

やなごん。 将来の夢は日本と中東の架け橋になること。 アラビア語・イスラームについて勉強していて中東をおもに放浪してます。 家系図作成もしていて、先祖を400年辿ることに成功しました。