助けあいジャパン きっかけバス47 学生メンバー募集!

tasukeai2

助けあいジャパン、きっかけバス47

2011.3.11 世界最大級の大地震。その時、私たちは何をしていただろう?

テレビやインターネットで流れるニュース。
日本が大変。だけど、どこか自分ごとじゃない。
遠いし、東北だし、みんな知らない人だし。だって、私は学生。
何も役に立てない学生の自分に何ができるのか…
そうやって、東北に関わりたくても関われない人もいたと思う。
そんな3月11日から、もう2年が経ちました。

世界最大級の地震と津波が襲った町は、3年目、少しずつ復興し始めています。
少しずつ、少しずつ。だけど、実は復興にはまだまだ時間がかかる。
世界最大級の大災害、その復興には10年以上かかると言われています。

学生が現地で出来ることは限られてくる。だけど、学生だからこそ出来ることもある。
私たちの元気や未来への気持ち。
そんな想いと行動が、3年目の復興のいま、最も必要とされています。

あっ、意外と自分でも役にたつんだ。そうやって、ボランティアに一緒に行った仲間は
新しい自分を見つけていきます。東北に行くとみんな顔が変わって帰ってきます。

東北に行くと仲間ができます。東北に知り合いもいっぱいできます。
「来てくれて、ありがとう!」 「東北を忘れないでね」
つながる、そして、東北を忘れない。それも、立派な復興支援です。

東北の今を感じ、昼はボランティア、夜はみんなで話をする。
国も大人も、みんな巻込んで、私たち若者がつくっていく復興のバスツアー、きっかけバス47。

47都道府県から一人ずつメンバーを集めます。
あなたが参加してくれたら、冬にはもっとたくさんの仲間を巻込む活動にします。

ぜひ、みんなで一緒にいきましょう。
東北や日本、そしてあなた自身もちょっとだけかわる、きっかけにきっとなるはず。

きっかけバス47 メンバー募集

期間:
2013年9月6日(金)〜9月10日(火)

訪問先:
岩手県・宮城県・福島県

募集人数:
47名

募集対象:
日本全国の大学生(18〜25歳まで、短大生・高専生を含む)で、各都道府県から1名ずつ
(在住地、または出身地のどちらかのリーダーとして応募可能です)

既にリーダーが決定している都道府県はこちら

今回、自分の地元の「リーダー」になってくれる学生を募集します。

まず、9月に47都道府県から集まった学生47人と東北へ行き、研修合宿を行ないます。
研修を終えた47人は各地の「リーダー」となり、
各自の都道府県で40人ほどの学生と支援金を集めてもらいます。
そして2014年の1月以降に、集まった学生と共に全国から47台のバスで、再び東北へ行きます。

全国の学生が、復興に関わるきっかけにしたい。
そんな想いで、一度東北に行った大学生が中心になって企画しています。
私たちも東北に行くまで、こんなことをするタイプじゃなかったのに。
そうやって、多分、あなたも行くと変わるはず。

私たち学生で、一緒に新しいバスツアーを作りませんか?

学生運営チームのブログを随時更新中!

詳細・申込は以下のページからお願いいたします。
助けあいジャパンきっかけバス47メンバー募集申込フォーム