組織戦略

やっておいて損はなし!学生団体におすすめしたい団体ブログの魅力とは?

・コミュニケーションが取れていない
・学生団体のメンバーの名前と顔が分からない
・支部や局が違ってお互いのことを知らない

規模が大きい学生団体や活動頻度が少ない学生団体だとあると思います。
普段からMTGや活動に積極的に参加していれば問題なく覚えていたり、コミュニケーションもとれますが、活動にあまり参加できていないメンバーは他のメンバーとの距離を感じてしまいがちです。

そういった状況を解決するために、学生団体の団体ブログは良い効果を発揮します。

団体の内部活性に繋がる

世界市ブログ

(世界市プロジェクト旧団体ブログ)

こういった団体ブログを実際に読んでもらえると分かると思うのですが、
メンバーが感じたことややりたいことを知ることができて、より親近感が湧くと思います。

人数が多くなるとメンバー全員としっかりと話すことは中々難しいです。
ただ、ブログで自分自身を発信し合えば、直接話せなくても相手のことを知ることができます。
ブログだと普段は話しにくいようなことも書くことができるので、その点もいいと思います。

具体的に書くといいブログテーマ

・学生団体に入ったキッカケ
・学生団体のなかでやりたいことや将来の夢
・活動を通して感じたこと

など書くといいのではないでしょうか。
同じ学生団体に入っているということは、やりたいことや趣味が近いと思うので、
ぜひお互いのことを理解するためのツールとしてブログを書いてみてください。

新メンバーやOBとの接点になる

団体ブログの魅力をもう1つ挙げるとすると、
これから学生団体に入ってみたいと思っている学生が事前に知ることができる点だと思います。

HPを持っていない学生団体も多いですし、活動内容からだけでは雰囲気などは分かりにくいです。

また、既に卒業してしまったOBでも、どんなメンバーが活動しているのか確認できるので、
飲み会やMTGに顔を出したときに気軽に接することができるはずです。

情報を発信することで、その学生団体に興味を持つ人もいますし、
元々興味を持っていた人たちはより知ることができ、発信しておいて損することはないはずです。

団体ブログの始め方

別に難しく考えることなく、無料のブログサービスを使うといいです。
amebloなどが気軽に使えていいのではないでしょうか。

学生団体でサーバーを借りていれば、WordPressを使ってみてもいいかもしれませんね。

一番大事なことは、メンバー全員でブログを書くことです。

外部向けではなく、内部の活性化として十分に効果があるため、
細かいことは気にせずに、ブログを書くことをおすすめします!

ABOUT ME
山口 拓也
山口 拓也
フリーランスから法人化しました。会社の事業のひとつとして「学生団体へのススメ」をつくり運営代表をしています。