コンチキツアーにホステルに。学生最後の旅行なら平凡なものより変わり種がオススメ

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_m

大学4年生のみなさん!
もうすぐご卒業ですね。
卒業旅行に行かれる方はもう行き先を決めましたか?

大学時代最後の旅行となる卒業旅行。
どうせ行くならちょっと変わった旅行にしてみたくはないですか?
今回はきっと素敵な思い出になる!
ちょっと変わった卒業旅行の提案をしたいと思います。

学生のうちに体験してみたい⁉コンチキツアー

コンチキツアーって?

コンチキツアーは超多国籍バスの旅です。
年齢は18~35歳までと限定されていおり、言語や文化が違う仲間と旅行をするというツアーです。

ちなみに、コンチキツアーの起源は、1961年。
ヨーロッパを一人で旅していたニュージーランドの若者が1台のミニバンを借り、一緒に旅行したい人を募集して12週間ヨーロッパ諸国を旅したのが始まりだと言われています。

どんな人に向いているの?

コミュニケーション力に自信がある人
自分の英語力を試したい人
修学旅行みたいにわいわいした旅行をしてみたい人
一人で海外に行ってみたいけど、なんとなく不安な人

こんな人はぜひ検索エンジンで「コンチキツアー」と検索をしてみてください。
たくさんひっかかりますので、ぜひ様々なサイトを参考にしてみてくださいね!

まるで修学旅行!ホステルのススメ

次に、ホステルについてご紹介いたします。
普通のホテルとは違い、ちょっと変わった旅行をしてみたい大学生にぴったりなのがホステルです。
実際に私も台北に1人旅をしたときに利用したことがあります。

ホステルって?

ホステルとは、格安で泊まることができる宿泊所のことです。
談話室等ゲスト同士の交流スペースがあり、外国人バックパッカーや旅行者に開放的なのが特徴です。
実際に私が泊まった台北のホステルの宿泊客も9割が外国人でした。

ホステルのメリットって?

1つ目はなんといってもその安さです。
もちろん具体的な値段は国や地域によって変化しますが、ホテルに宿泊するよりも格段に安く宿泊費を抑えることができます。

2つ目は外国人との交流ができることです。
私が泊まっていたホステルにも交流スペースがあり、そのスペースで一人で記事を書いていたりお酒を飲んでいたりすると、100%誰かが話しかけてくれます。

「どこから来たの?」に始まり、夜遅くまで語り合いました。
私はそこまで英語は得意ではありませんが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
なので、1人旅だったとはいえ寂しいと思う時間はありませんでした!

以上、変わり種旅行の提案でした!
大学時代最後の卒業旅行、人とは違うちょっと変わった旅行にチャレンジしてみるのはどうですか?

ABOUTこの記事をかいた人

依田有里佳

東京女子大学 現代教養学部 国際社会学科 国際関係専攻3年 アジア、特に中国、台湾が大好き!台湾に5年滞在した経験があります。 大学では中国、台湾について研究。2015年9月より上海へ留学。 夢は、「伝える力で明るい東アジア」を作ること! 趣味は海外ドラマ、アニメ観賞。 facebook→https://www.facebook.com/yurika.yods