学生のうちに旅をせよ!trippieceというサイトを使った新たな旅のやり方

旅_3
学生のうちにしておいた方がいいことの一つとして旅があります。

春休みや夏休みなどの長期休みの際に国内外へ旅に行く学生はとても多いです。
社会人の方にお会いしたら時間がある学生のうちは旅をした方がいいとよく言われます。

そこで、旅は旅でもtrippieceというサイトを使った新たな旅のやり方について紹介したいと思います。

trippieceってなに?

trippiece_4
trippieceとは、「みんなで旅をつくる」がコンセプトのソーシャル旅行サービスをしているサイトのことです。
友達と日程が合わなかったり、一人旅は不安だったり様々な理由で行きたいとこにも行けなかったことがあると思います。

それを解決させてくれるのがtrippieceです。
したいことや行きたい場所を書き込んでその声に共感した人と共に旅行のプランを考えます。
逆に、誰かが書き込んだしたいことや行きたい場所に乗っかり旅行のプランを一緒に考えることが出来ます。
テレビを見て行きたいと思っていた国が書き込まれていたり、今まで知らなかった美しい景色をtrippieceで知ることもあると思います。

trippieceを使った旅のやり方

旅の仕方
やり方はとても簡単です。
企画者とその企画に乗っかる人の二通りあります。

企画する人

したいことや行きたい場所があり企画する人は、trippieceでタイトルや思いを書き込み、画像を挿入します。
そして、共感してもらえる人を待ちましょう!
共感してもらえる人が見つかり、旅の詳細まで考えたら申請し、申し込み用紙を記入したら完了です。

企画に乗っかる人

企画に乗っかる人は自分のしたいことや行きたい場所を探して、参加するボタンを押すだけです。
とても簡単ですよね。
参加ボタンを押したら企画する人や自分の他に共感を覚え共に旅をする人と楽しい旅になるように一緒に旅行のプランを考えます。

trippieceで企画されていた私が今やりたいと思ったこと(2つ)

公道でのマリオカート

一番したいこと
公道でマリオカートをしている姿をテレビや動画で見たことがある人は少なくないと思います。
友達で免許持ってる人が少なかったり、周りにしたい人があまりいないようなことをtrippieceに書き込んだら共感してくれる人がいて、叶えることが出来ます。
私もとても共感します。
子供の頃夢中になって遊んだゲームを現実の世界で出来るってすてきだなと思います。

ゴルフ場でのフットゴルフ

フットゴルフ
旅には色んな出会いがあります。
その出会いが感受性を豊かにしてくれます。
それに加え、trippieceで知り合った趣味が合う人と他にやりたいことや行きたい場所を共有してまた行くことも可能になります。

人生は一度しかありません。
やりたいと思った時がやる時、言いたいと思った時が言う時、行きたいと思った時が行く時だと思います。
タイミングは人それぞれだと思いますが、先延ばしにしすぎるのはよくないと思います。
したいことや行きたい場所があっても、友達と時間が合わなかったり、
一人では出来ないことや一人旅が怖い場合は迷わずtrippieceに書き込み仲間を集めましょう!