WordPress初心者のための関連サイト一覧リンク集

WordPressのインストールから公開後までに役に立つ関連サイトを中心にまとめてあります。

WordPressでサイト制作をするときの参考にしてみてください。

おすすめのレンタルサーバー

WordPressを利用するためにはサーバーを借りる必要があります。
サーバーを選ぶときのポイントとしては、
「WordPressの簡単インストール機能がついているか」どうかです。
初心者の場合、この機能がないとインストールは若干大変です。

ロリポップ!

安さで選ぶとしたら、ロリポップが一番安くて快適です。
ただ一番安いプランだと容量は少なく費用対効果は悪いので、
一番高いプラン(それでも安い!)を選ぶことをおすすめします。
大きめなサイトをつくりたいとしたら、もう少し高めのサーバーをおすすめします。



wpXレンタルサーバー

金額はロリポップよりも若干高くなりますが、性能はとても良く快適です。
サポート体制もしっかりしていて、ページ表示速度がとても速いです。



自分のWebサイトをオリジナルにカスタマイズ

WordPressを使ってWebサイトをカスタマイズするために、
大きく分けて4つの点を変更してみましょう。

■ テーマ選び
■ 画像の収集
■ ウィジェット、メニューの変更
■ プラグインの追加

自分のWebサイトのイメージに合わせたテーマを選ぶ

WordPressでWebサイトを作る上で、テーマ選びはとても重要です。
テーマ選を選ぶ際に基準にしてほしいのが、以下の3つの点です。

● デザイン
● 日本語対応
● カスタマイズのしやすさ

もちろん、元々あるデザインをそのまま使っても良いのですが、
テーマによってはカスタマイズが詳細な点まで行なえるものも多くあります。

また、トップ画像の設定や、背景色の選択などをボタン一つで変更可能なテーマもあります。
自分の作りたいWebサイトのイメージに合わせてテーマを選びましょう。

【参考になるテーマまとめサイト】
テーマタンク
⇒一つ一つのテーマについて、記事の形で丁寧に紹介がされています。
デザインを見ただけで決められない人におすすめのサイトです。

Word Press Theme
⇒ブログとして利用できるテーマが多くまとめてあります。
日本語対応のテーマだけを扱っているのが大きな魅力です。

NetaOne
⇒テンプレートサイトがまとめられたWebサイトをまとめています。
まずはたくさんテーマを見てみたい人におすすめです。

Webサイトに使う画像を探す

自分のWebサイトをおしゃれにするのであれば、
色々画像やアイコンなどを追加したいですよね。

そこで、今回は画像収集でおすすめなWebサイトをいくつか紹介します。

写真AC(無料会員登録で幅広く画像を探せます)
GATAG(おしゃれな画像を使いたい人におすすめです)
モデル・フォト(女性のイメージ画像を使いたい人におすすめです)

メニュー、ウィジェットの追加

WordPressではWebサイトのレイアウトで、上部にメニューを設置したり、
ウィジェットを使い、サイドバーを簡単にカスタマイズする事ができます。

メニューの追加

メニューには大きく3つのコンテンツを設定、追加する事ができます。
下の3つの項目から3〜6つほど項目を選んで設定するのがおすすめです。

★固定ページ
⇒更新頻度の低い記事を主に設定します。(ex.団体紹介、お問い合わせなど)

★リンク
⇒URLを設定して、自分のWebサイトとは別のページのリンクを作りたい時に設定します。

★カテゴリー
⇒投稿記事で設定した、カテゴリーを一覧にして表示できます。

ウィジェットの追加

ウィジェットではサイドバーやフッターのカスタマイズをする事ができます。
全体のレイアウトのバランスを考えて、3〜6種類設置すると見映えがよくなります。

ウィジェットに設置するのにおすすめのものを紹介します。

★最近の投稿
★Twitter
★カレンダー
★バナー
★GoogleAdsence

プラグインの使い方

WordPressにはプラグインといって、ダウンロードをするだけで、
機能の拡張を行なえる、便利な設定があります。

プラグインでできる2つの設定

★フロントエンドの設定
「フロントエンド」とはWebサイトの外見についてを表してます。
いいねボタンを設置したり、広告を設置したりする事ができます。

★バックエンドの設定
Webサイトの閲覧者には見えない部分で、
Webサイトの内部についての事をバックエンドと呼びます。
WebサイトのPV数を上げる機能やSNSと連携させられる機能があります。

プラグインはWebサイトをオリジナルにカスタマイズする上で、
以上に重要な役割を担いますので、使えそうなプラグインはどんどん試してみましょう。

今回はおすすめのプラグインを4つ紹介します。

WP Social BookMarking Light

ツイートボタンやいいねボタンなどをまとめて設置できます。

AddQuicktag

投稿を行なう際のタグ挿入を簡単にしてくれます。

DB Cache Reloaded Fix

キャッシュ高速化プラグインです。
サイトの表示速度の向上に繋がります。

Google XML Sitemaps

サイトマップを送信してくれます。
検索でひっかかりやすくなるため、アクセス向上に繋がります。

WordPress Popular Posts

サイドバーに人気記事を表示させるプラグインです。
サムネイル画像の表示、総PV数の表示などカスタマイズ性に富んでいて、
人気記事表示においてとても使いやすいプラグインです。

Related Posts Thumbnails

関連記事を表示させてくれるプラグインです。
簡単に記事下に関連記事を表示させてくれるため、初心者におすすめで、
訪問別PV数を上げたいときには必須です。